carmenere

carmenereとはFrance Bordeauxで19世紀に絶滅し近年奇跡的に発見された葡萄品種。 「カルムネール」の語源は「カルミネ」=深紅色。

INTERIOR : インテリア

インテリア・デザインはGLAMOROUSの森田恭通氏のデザイン。壁一面に輝くスワロフスキーは70000粒以上。御影石のカウンター更にはシャンパーニュ・グラスに写り込む七色の輝きはこの店ならではのもの。

CHAMPAGNE : シャンパーニュ

100種類を超えるシャンパーニュ。ローランペリエ、パイパー・エドシックをはじめNMや小規模生産者のRMも数多く揃えております。とっておきの素敵なひと時にエレガントなシャンパーニュをお楽しみください。

WINE : ワイン

FRANCE WINEを中心に店名の由来でもあるカルムネール品種を使ったCHILEワイン最高峰エラスリスKAIなどスタンダードなものからカルトなものまで多数品揃え。お気に入りの品種をお探しください。

carmenere : カルムネール

franceをはじめ世界各国のwineをセレクト。お気に入りwineを見つけてください。

表参道近くの裏通りに CARMENERE はあります 70,000粒のスワロフスキー・クリスタルに包まれた とても、ロマンチックでゴージャスなこのバーでは ドメーヌ・シャンパンやメゾン・シャンパン そしてブルゴーニュ、ボルドーなど偉大なワインから 手ごろなものまで リーズナブルに楽しめる 素敵な空間です 今宵、スワロフスキーに包まれて 大切な方と素敵な夜を過ごしてみては? 「ボルドーで絶滅したぶどう品種」 カルムネールとは? 18世紀の初め、カベルネフランとともにボルドーのメドック地域で 広く栽培されていたぶどう品種です 深い色調のフルボディーな赤ワインを造りだす品種として 当時はメジャーなぶどう品種でした しかし、カルムネール種は栽培が難しく、生産性が低いため 次第にその生産は断念せざるをえなくなってしまったのです そして、19世紀のフィロキセラの大流行によって ほぼ絶滅してしまったのです ところが、 フィロキセラの来襲前に その他の苗とともにカルムネールの苗もチリに持ち運ばれたのです そして、フィロキセラの無いチリで生き続けたのです チリでは永年、メルロ種と混同されていましたが 近年カルムネール種であることが判明し 「ボルドーでは絶滅したぶどう品種の復活」として 大きな話題をよびました その名前は 【カルミネ CARMINE 深紅色】 という言葉が由来していると言われています

staff : スタッフ

私たちが数あるwineの中から素晴らしい1本をセレクトいたします。
画像をアップロード

sayuri hayano

Manager Sommelier
早野 小百合と申します。 お客様の求めるワインと安らげる時間を提供できるよう日々努力してまいります。 是非カルムネールにお越し下さいませ!
画像をアップロード

yasunobu hasegawa

CEO : Senior Sommelier
長谷川 育史です。 この地、表参道ではや15年 これからもお客様に愛される店創りに励んでまいります! お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

LATEST NEWS : 最新情報

最新入荷ワイン イベント開催など情報盛りだくさん。

休業のお知らせ

記事をすべて読む

Carmenere 15th Anniversary!!

記事をすべて読む

バースデーシャンパイ

記事をすべて読む

2020年のご挨拶

記事をすべて読む